榴ヶ岡公園通勤バードウォッチング 2004/11
SuMoTuWeThFrSa What News
  1 2 3 4 5 6 ・11/1 カシラダカを観察
・11/4 ヒガラを観察
・11/9 ビンズイを観察
・11/15 ツグミを観察
・11/17 アカハラを観察
・11/26,29 オオタカを観察
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
V○:目視 C○:地鳴き S○:さえずり ○:数字:観察数(+はそれ以上、+-はそれ前後)
餌付けの有無、ごみ箱の蓋状況は、カラス、トビの数に影響があるため追加
[○時/○時]:気象庁発表の気温各々
[太陰太陽暦:YYYY/MM/DD]:日本暦日

11/30(火) 朝/昼:曇り 4度 [8時:2.6/12時:7.2] [太陰太陽暦:2004/10/19]
時刻 7:55〜8:15・12:10〜12:25 餌付け なし ごみ箱 なし
1 キジバト V1 C0 2 コゲラ V2 C0 3 ハクセキレイ V1 C1
4 ヒヨドリ V16 C0 5 キクイタダキ V2 C0 6 ヒガラ V2 C0
7 シジュウカラ V6 C1 8 カシラダカ V1 C0 9 アオジ V0 C2
10 シメ V1 C0 11 スズメ V31 C0 12 ムクドリ V7 C1
13 ハシボソガラス V1 C0 14 ハシブトガラス V0 C1 -      
コゲラキクイタダキ、シジュウカラ、ヒガラが混群で行動していた
朝・昼共に曇り&冷え冷え、この冬一番の冷え込みらしい。そのためか、鳥の動きが鈍いような気がした
キジバトは昼休みに追加

11/29(月) 朝:曇り時々晴れ/昼:曇り 8度 [8時:6.4/12時:8.5] [太陰太陽暦:2004/10/18]
時刻 7:55〜8:15・12:10〜12:35 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 オオタカ V1 C0 3 キジバト V2 C0
4 ハクセキレイ V0 C2 5 ヒヨドリ V5 C2 6 モズ V♂1 C0
7 ジョウビタキ V♀1 C0 8 アカハラ V1 C0 9 ウグイス V0 C1
10 キクイタダキ V0 C1 11 ヒガラ V1 C0 12 シジュウカラ V2 C2
13 メジロ V0 C1 14 アオジ V1 C1 15 カワラヒワ V1 C1
16 スズメ V2 C0 17 ムクドリ V2 C0 18 ハシボソガラス V1 C2
19 ハシブトガラス V1 C1 -       -      
公園北側の合同庁舎上空をカラス類(6+)が、飛び回り騒いでいた。盛んに気にしていると思われる先を見ると、オオタカが止まっていた。
キジバト、モズ、ヒガラ、ジョウビタキ、アカハラは昼休みに追加
ヒガラは、松林でヒヨドリから追われている姿を観察、大げさかもしれないが、ヒガラはヒヨドリの頭ぐらいに見えた...(^^ゞ
アカハラは東側藪の中、そろそろ越冬モードに入ったか。

11/26(金) 朝:快晴/昼:曇り時々晴れ 10度 [8時:7.2/13時:13.1] [太陰太陽暦:2004/10/15]
時刻 7:55〜8:35・13:10〜13:25 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 オオタカ V1 C0 3 キジバト V2 C0
4 コゲラ V0 C1 5 ハクセキレイ V1 C0 6 ヒヨドリ V6 C3
7 ジョウビタキ V0 C1 8 ツグミ V4 C0 9 ウグイス V0 C1
10 キクイタダキ V1 C1 11 ヒガラ V1+ C0 12 シジュウカラ V2 C1
13 メジロ V1 C1 14 アオジ V0 C1 15 カワラヒワ V13 C0
16 シメ V0 C1 17 スズメ V8 C1 18 ムクドリ V1 C0
19 ハシボソガラス V1 C0 20 ハシブトガラス V0 C2 -      
寒波に乗ってきたのか梢ツグミを観察、約1週間ぶり。よく観察する前に、飛び去ってしまった
冬季トビの生る木で白っぽい猛禽類を発見。ノスリにしてはやや小さめだなと双眼鏡で観察するとオオタカだった。樹下まで行っても、じっと止まっていたので撮影に挑戦すると、こんな時に限って電池切れ、予備電池も使わずして電池切れ。電池不足表示の中、だましだまし撮影....(^^ゞ.....予備電池の点検も時々すべきと反省..(*^_^*).....じっくり観察すると成鳥のよう、その後飛び去ったがいつの間にか戻ってきて、同じ木に止まっていた
コゲラ、メジロ、ハクセキレイは昼休みに追加

11/25(木) 朝:晴れ/昼:快晴・強風 12度 [9時:12.0/13時:13.3] [太陰太陽暦:2004/10/14]
時刻 8:30〜9:00・13:10〜13:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V1 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V0 C1 5 ヒヨドリ V0 C2 6 モズ V♂1 C0
7 キクイタダキ V2 C1 8 シジュウカラ V8 C0 9 アオジ V0 C2
10 カワラヒワ V21 C0 11 スズメ V5 C0 12 ハシブトガラス V0 C3
朝・昼共に北よりの強風、枯葉吹雪がすごかった。こんな日は、鳥もじっとしているのだろう
モズは1週間ぶり
キジバトは昼休みに追加

11/24(水) 朝/昼:晴れ 14度 [9時:13.8/13時:16.0] [太陰太陽暦:2004/10/13]
時刻 8:25〜9:00・13:10〜13:25 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V2 C1 2 キジバト VS1 C0 3 コゲラ V2 C0
4 ハクセキレイ V1 C0 5 ヒヨドリ V8 C0 6 ジョウビタキ V♀1 C0
7 キクイタダキ V3 C0 8 ヒガラ V1 C0 9 シジュウカラ V2 C3
10 メジロ V0 C1 11 ホオジロ V1 C0 12 アオジ V0 C1
13 カワラヒワ V26 C0 14 シメ V1 C0 15 スズメ V19 C0
16 ムクドリ V5 C0 17 ハシボソガラス V1 C0 18 ハシブトガラス V1 C2
朝、ヒガラ、カワラヒワが南側マツ系の実を食べていた
昼、北西側のカエデ系でメジロ、キクイタダキ、コゲラ、ヒガラが採餌していた
コゲラ、ジョウビタキは昼休みに追加
朝、昼ともに暖かいためか、キジバト(朝)、カワラヒワ(昼)がさえず(ぐぜり?)っていた

11/22(月) 朝/昼:晴れ 10度 [9時:11.9/13時:16.7] [太陰太陽暦:2004/10/11]
時刻 8:25〜8:55・13:10〜13:40 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V2 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V1 C1 5 ヒヨドリ V8 C0 6 ジョウビタキ V♂1,♀2 C0
7 ウグイス V0 C1 8 キクイタダキ V1 C3 9 ヒガラ V2 C0
10 シジュウカラ V1 C1 11 メジロ V2 C1 12 カシラダカ V5 C0
13 アオジ V0 C1 14 カワラヒワ V4 C0 15 シメ V1 C0
16 スズメ V18 C0 17 ムクドリ V6 C0 18 ハシボソガラス V2 C0
19 ハシブトガラス V0 C1 -       -      
当地では稀なカシラダカが、地上及び樹上で観察できた。寒波に乗ってやってきた移動個体だろうか
ジョウビタキ、ウグイス、コゲラは昼休みに追加
ジョウビタキ(3)は、それらしき鳥影を2+-観察したので、カシラダカ同様渡りの途中と思われる

11/19(金) 朝/昼:雨 10度 [8時:10.3/12時:10.8] [太陰太陽暦:2004/10/08]
時刻 7:55〜8:15・12:20〜12:35 餌付け なし ごみ箱 なし
1 キジバト V2 C0 2 ハクセキレイ V1 C0 3 ヒヨドリ V5 C4
4 キクイタダキ V0 C1+ 5 ヒガラ V2 C0 6 シジュウカラ V1 C2
7 アオジ V0 C1 8 シメ V1 C0 9 スズメ V8 C0
10 ハシボソガラス V0 C2 11 ハシブトガラス V1 C2 -      
朝、昼ともに雨模様で、傘片手の散策
ハクセキレイ、シメは昼休みに追加。シメは約1週間ぶり

11/18(木) 朝/昼:曇り 14度 [8時:10.7/12時:13.5] [太陰太陽暦:2004/10/07]
時刻 8:05〜8:15・12:10〜12:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 ハクセキレイ V0 C1 2 ヒヨドリ V6 C0 3 モズ V0 C1
4 ツグミ V0 C1 5 キクイタダキ V0 C1+ 6 シジュウカラ V0 C1
7 アオジ V0 C1 8 カワラヒワ V0 C1+ 9 スズメ V3 C3
10 ハシボソガラス V0 C1 11 ハシブトガラス V2 C0 -      
朝は時間がなかったため早足散策、観察種・数とも少なめ
昼はいつも通りであったが、観察種・数が少なめだった
朝に時間をかけたほうが多く観察できるということかもしれない
カワラヒワは昼休みに追加

11/17(水) 朝:晴れ/昼:晴れ時々曇り 10度 [8時:8.8/12時:16.5] [太陰太陽暦:2004/10/06]
時刻 7:55〜8:15・12:10〜12:40 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V3 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V1 C0 5 ヒヨドリ V4 C1 6 アカハラ V1 C0
7 ウグイス V0 C1 8 キクイタダキ V0 C1 9 ヤマガラ V1 C0
10 シジュウカラ V2 C2 11 メジロ V3 C0 12 アオジ V2 C3
13 カワラヒワ V8 C0 14 スズメ V19 C1 15 ムクドリ V1 C0
16 ハシボソガラス V2 C0 17 ハシブトガラス V2 C1 -      
今朝も南東側藪で「ツィー」と鳴くツグミ類を観察、ヒヨドリに追われて出てた姿を見るとアカハラだった。まだ落ち着いていないようで、地上に降りた姿は未観察。観察時期は、昨シーズンと同じぐらい
昼、嘴が長いジシギが上空を飛ぶのを観察したが、識別できず。

11/16(火) 朝:曇り時々晴れ/昼:晴れ時々曇り 10度 [8時:7.9/12時:10.6] [太陰太陽暦:2004/10/05]
時刻 7:55〜8:20・12:10〜12:40 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V2 C0 2 キジバト V4 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V1 C1 5 ヒヨドリ V5 C0 6 ジョウビタキ V♂1 C0
7 ツグミ V1 C2 8 ウグイス V0 C1 9 キクイタダキ V2 C0
10 ヒガラ V1 C0 11 ヤマガラ V1 C0 12 シジュウカラ V3 C1
13 メジロ V3 C0 14 ホオジロ V2 C0 15 カシラダカ V1 C0
16 アオジ V0 C2 17 カワラヒワ V30+- C0 18 スズメ V3 C0
19 ハシボソガラス V0 C4 20 ハシブトガラス V1 C0 -      
南東側藪に「ツィー」と鳴くツグミ類がいたが識別できず、そろそろアカハラorシロハラが来るころだと思うので、どちらかだと思う
カワラヒワは群れで行動、今シーズンは大きめの群れで行動するのを、よく観察できる
ツグミはまだ梢ツグミ
ヤマガラ、ジョウビタキ、ヒガラ、コゲラ、ホオジロは昼休みに追加
昼は、キクイタダキ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、コゲラが混群で行動していた

11/15(月) 朝:曇り/昼:雨 13度 [8時:11.7/12時:10.9] [太陰太陽暦:2004/10/04]
時刻 7:55〜8:15・12:10〜12:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V4 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V1 C2 5 ヒヨドリ V7 C0 6 ツグミ V1+ C0
7 ウグイス V0 C1 8 キクイタダキ V1 C3 9 シジュウカラ V4 C1
10 カワラヒワ V8 C1 11 スズメ V12 C0 12 ハシブトガラス V2 C1
ツグミは今シーズン初、例年より遅めの観察。朝はケケと鳴き上空を飛ぶ姿のみ、昼は針葉樹の梢に止まっている姿を観察、梢ツグミの季節到来
「ツィー」と鳴くツグミ類が、ツグミといっしょに行動していたが、こっちは識別できず
キジバトは昼休みに追加

11/12(金) 朝:雨/昼:曇り 18度 [8時:15.9/13時:17.2] [太陰太陽暦:2004/10/01]
時刻 8:00〜8:15・13:10〜13:35 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 ハクセキレイ V0 C1 3 ヒヨドリ V1 C4
4 ジョウビタキ V♂1 C0 5 ツグミ類 V1 C2 6 キクイタダキ V0 C2
7 ヒガラ V2 C10 8 ヤマガラ V1 C0 9 シジュウカラ V0 C2
10 メジロ V0 C2 11 アオジ V0 C1 12 カワラヒワ V0 C2
13 スズメ V3 C4 14 ハシボソガラス V0 C1 15 ハシブトガラス V1 C0
朝はしっかり雨、そのため鳴き声のみの観察記録多々
ヒガラ、ジョウビタキ、ヤマガラ、ハシボソガラスは昼休みに追加
昼、メジロ(2)、シジュウカラ(3)、ヒガラ(1)が混群で行動していた
朝、昼ともにツィーと鳴くツグミ類を観察したが、識別できず

11/11(木) 朝/昼:曇り 16度 [9時:16.0/13時:18.9] [太陰太陽暦:2004/9/29]
時刻 8:25〜9:00・13:10〜13:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V3 C0 3 ハクセキレイ V1 C0
4 ビンズイ V1 C0 5 ヒヨドリ V4 C2 6 モズ V0 C1
7 ジョウビタキ V♂1 C1 8 キクイタダキ V0 C3 9 ヒガラ V3 C0
10 シジュウカラ V8 C1 11 メジロ V1 C0 12 アオジ V0 C2
13 カワラヒワ V15 C0 14 シメ V2 C0 15 スズメ V12 C0
16 ムクドリ V3 C0 17 ハシボソガラス V0 C1 18 ハシブトガラス V1 C0
シジュウカラ(4)、メジロ(1)、ヒガラ(3)が混群で行動していた
ハシボソガラスは昼休みに追加
カワラヒワが群れ(12)で飛び回っていた。昼は更に大きな群れ(70+-)で、飛び回っていた。渡りの途中だろうか。

11/10(水) 朝:薄曇/昼:晴れ 14度 [9時:12.5/12時:18.3] [太陰太陽暦:2004/9/28]
時刻 8:25〜9:05・12:10〜12:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V1 C0 3 コゲラ V2 C1
4 ハクセキレイ V1 C1 5 ヒヨドリ V23 C0 6 モズ V0 C1
7 ジョウビタキ V♀1 C0 8 ツグミ類 V3 C0 9 ウグイス V0 C1
10 キクイタダキ V3 C1 11 シジュウカラ V4 C0 12 メジロ V0 C1
13 アオジ V0 C1 14 カワラヒワ V8 C0 15 シメ V2 C1
16 スズメ V3 C0 17 ムクドリ V2 C0 18 ハシボソガラス V1 C0
19 ハシブトガラス V0 C2 -       -      
ヒヨドリの渡り(12)を観察、今までで一番遅い観察
ツグミ類は、お腹が赤っぽかったのでアカハラかマミチャジナイだろう
ジョウビタキは昼休みに追加
朝も昼もキクイタダキが、元気に動き回っていた

11/09(火) 朝:快晴/昼:晴れ 14度 [9時:12.4/13時:18.8] [太陰太陽暦:2004/9/27]
時刻 8:25〜9:00・13:10〜13:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 チョウゲンボウ V1 C0 2 キジバト V2 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V1 C0 5 ビンズイ V1 C0 6 ヒヨドリ V7 C1
7 モズ V0 C1 8 ジョウビタキ V♂1 C1 9 キクイタダキ V1 C2
10 ヤマガラ V1 C0 11 シジュウカラ V5 C1 12 メジロ V1 C0
13 アオジ V0 C2 14 カワラヒワ V1 C0 15 スズメ V8 C1
16 ハシボソガラス V1 C0 17 ハシブトガラス V3 C2 -      
ビンズイは鳴きながら上空通過のみだが、今シーズン初、例年より遅めの観察
キジバト、メジロは昼休みに追加
ここ数日、アオジ、ジョウビタキの鳴き声が目立つが、今日はキクイタダキが賑やかだった

11/05(金) 朝:晴れ/昼:曇り時々晴れ 15度 [8時:12.9/12時:17.3] [太陰太陽暦:2004/9/23]
時刻 7:55〜8:20・12:10〜12:40 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V2 C0 2 コゲラ V0 C1 3 ハクセキレイ V0 C1
4 ヒヨドリ V6 C3 5 モズ V0 C1 6 ジョウビタキ V3 C0
7 キクイタダキ V0 C4 8 ヒガラ V3 C0 9 シジュウカラ V7 C1
10 メジロ V3 C0 11 アオジ V2 C1 12 カワラヒワ V1 C0
13 シメ V0 C1 14 スズメ V9 C0 15 ハシボソガラス V0 C1
16 ハシブトガラス V1 C1 -       -      
キクイタダキは針葉樹から鳴き声のみだが、ここ連日観察できているので、越冬する可能性は大だろう
ジョウビタキは西側桜並木で1羽、南東側林で♂1,♀1が向かい合っていたので、まだ渡りの途中の可能性あり
ハシボソガラス、ヒガラ、コゲラ、モズ、メジロは昼休みに追加。ヒガラ(1)はシジュウカラといっしょに行動し、さえずり出したら2羽が集まってきた

11/04(木) 朝:曇り/昼:曇り時々晴れ 14度 [8時:13.0/12時:18.0] [太陰太陽暦:2004/9/22]
時刻 8:00〜8:15・12:10〜12:35 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V2 C0 2 キジバト V3 C0 3 コゲラ V1 C0
4 ハクセキレイ V0 C1 5 ヒヨドリ V6 C2 6 モズ V0 C1
7 ジョウビタキ V1 C1 8 キクイタダキ V1+ C0 9 ヒガラ V1 C0
10 シジュウカラ V3 C5 11 メジロ V0 C1 12 アオジ V3 C1
13 カワラヒワ V0 C1 14 シメ V1 C1 15 スズメ V7 C0
16 ハシボソガラス V0 C1 17 ハシブトガラス V0 C2 -      
公園外でヒヨドリの渡り(9)を観察
シメ、ヒガラ、キジバト、コゲラ、カワラヒワは昼休みに追加
ヒガラは今シーズン初、例年より遅めの観察。キクイタダキ、シジュウカラと混群で行動していた
ジョウビタキはここ数日同じ場所で観察、昼はアオジを追い回していたので縄張りを構成し、越冬する可能あり

11/02(火) 朝:雨/昼:曇り 16度 [8時:15.8/12時:16.7] [太陰太陽暦:2004/9/20]
時刻 7:55〜8:15・12:10〜12:30 餌付け なし ごみ箱 なし
1 トビ V1 C0 2 キジバト V2 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V2 C1 5 ヒヨドリ V2 C5 6 ジョウビタキ V1 C0
7 ウグイス V0 C1 8 キクイタダキ V1 C1+ 9 シジュウカラ V0 C2
10 アオジ V1 C3 11 カワラヒワ V2 C0 12 シメ V1 C0
13 スズメ V74 C0 14 ハシブトガラス V2 C1 -      
朝は小雨模様で、観察し辛かった
スズメはここ数日大きな群れで行動し始めた
シメ、キジバト、トビは昼休みに追加。シメは公園内の樹木に降りているのを、今シーズン初めて観察
ジョウビタキは、昼2羽で追いかけあっていた、たぶん縄張り争いだろう

11/01(月) 朝/昼:小雨 16度 [8時:14.8/12時:15.7] [太陰太陽暦:2004/9/19]
時刻 8:00〜8:20・12:10〜12:30 餌付け なし ごみ箱 あり
1 トビ V1 C0 2 キジバト V2 C0 3 コゲラ V0 C1
4 ハクセキレイ V0 C1 5 ヒヨドリ V2 C5 6 ジョウビタキ V♀1 C0
7 ウグイス V0 C1 8 キクイタダキ V1+ C0 9 シジュウカラ V0 C4
10 カシラダカ V3 C0 11 アオジ V1 C4 12 スズメ V74 C0
13 ムクドリ V2 C0 14 ハシボソガラス V2 C0 15 ハシブトガラス V0 C1
カシラダカは今シーズン初、ナナカマドの枝先の止まっているのを観察、その後飛び去った。時期的には例年並み
蓋が開いていたゴミ箱はなかったが、入りきらず溢れていた。が、これに群がる野鳥はなし
コゲラ、トビ、キクイタダキは昼休みに追加。トビは公園中央の湿った芝生で、ハシボソガラスと向き合っていた。ボソはトビとは犬猿の仲ではないのか...(^^ゞ


 

inserted by FC2 system